ペンギンバスケの活動の流れ

ペンギンバスケに来てね

このページはペンギンバスケに初めて参加される方のためのページです。ペンギンバスケの活動の流れを紹介します。

体育館に来たら

名前を書こう 参加費

↑参加費お茶缶(左)と参加者名簿(右)

アップ前までの流れを説明します。

  1. 参加費を払う。
    お茶缶の中に参加費を入れます。金額は以下の通りです。
    • 総合体育館や理科大での活動時:¥500(23歳以上)、¥400(22歳以下及び学生)
    • 小中学校体育館での活動時:¥400(23歳以上)、¥300(22歳以下及び学生)
  2. 参加者名簿に名前を書く。
    ニックネーム推奨です。また、この時に参加費のチェック欄にも○をつけましょう。
  3. ストレッチやシュート練
    ※アップ開始(7:15~7:20)までは自由時間です。よく身体を伸ばすなどストレッチをしたり、シュート練習をしたりなどできます。
チームボール

「Ⓟ」や「PENGUIN BASKETBALL」と書いてあるボールはチームのボールです。ボールを持ってない、忘れちゃったよって時には自由に使っていただけます。

アップ(全体練)

アップは通常(ノーマル)活動時とスーパー活動時で流れが違います。
スーパー参加者はこちらをご覧ください。

通常(ノーマル)活動時

ダッシュなど

コートを横に使い、全5往復ダッシュ等を行います。

  1. 30%ダッシュ
  2. 50%ダッシュ
  3. サイドステップ(往復)
    横向きにステップを踏みます。
  4. スリージャンプ・スリーステップ
    その場で3回腿上げジャンプをし、3歩ダッシュします。
  5. バックラン
    最初の笛で後ろ向きにダッシュし、2回目の笛で前を向いてダッシュします。
  6. ツイスト(往復)
    クロスステップとも呼ばれますが、横向きに足を組み開きしながら走ります。
    【左に進む場合】
    1. 右足を左前方向へ出します。このとき、上半身は右に向ける感じ。
    2. 左足を左方向へ小さく出します。
    3. 右足を左後方向へ出します。このとき、上半身は右に向ける感じ。
    4. 左足を左方向へ小さく出します。
    5. 繰り返し
    【右に進む場合】
    1. 左足を右前方向へ出します。このとき、上半身は左に向ける感じ。
    2. 右足を右方向へ小さく出します。
    3. 左足を右後方向へ出します。このとき、上半身は左に向ける感じ。
    4. 右足を右方向へ小さく出します。
    5. 繰り返し
  7. ハーキーステップ
    笛が鳴っている間、肩幅に足を開き、腰の重心をぐっと落として、1秒間に約8回(目安)細かく足踏みします。
    次の短い笛で、3歩ダッシュします。
  8. 80%ダッシュ

パス練

ボールはともだち 対面パス

2分間対面パスの練習をします。動きは上記図のようになります。

ドリブル練

バスケコート

矢印の向きは右周りのイメージです。ピンク部分は2回通ります。

スタート位置(ゴール下)からボールをドリブルしながら、コート内の3つの円を右回り1周半→左回り1周半→右回り1周半と8の字を書きながら進み、最後はシュートします。
2回目は反対回り。左回り1周半→右回り1周半→左回り1周半してシュートです。

シュート練

うますぎNG シュート方向

ゴール周りの台形部分5方向(図中水色点の位置)からシュートを打っていきます。0度、45度、90度、135度、180度の角度です。
2回目は好きなところ(スリーポイントラインなどで、もちろん台形の内側でも構いません)から打ちます。

レイアップシュート

レイアップ

点の位置は右側スタートのイメージです。

コートのサイドと真ん中の2手に分かれます。ボールを持った人が水色、パスをもらう人がピンクです。茶色の矢印はボールの動きです。
水色の人からピンクの人へパス。
ピンクの人は水色の人へパスを出して、水色の人はパスをもらったらシュート。
ピンクの人はゴール下で待機してボールをもらう。
ピンクと水色と交替になります。

左右3セットずつ行います。

スーパー活動時

右レイアップシュート→右ジャンプシュート→左レイアップシュート→左ジャンプシュートの順に行っていきます。

レイアップシュート

レイアップ

点の位置は右側スタートのイメージです。

コートのサイドと真ん中の2手に分かれます。ボールを持った人が水色、パスをもらう人がピンクです。茶色の矢印はボールの動きです。
水色の人からピンクの人へパス。
ピンクの人は水色の人へパスを出して、水色の人はパスをもらったらシュート。
ピンクの人はゴール下で待機してボールをもらう。
ピンクと水色と交替になります。

ジャンプシュート

レイアップと同じようにコートのサイドと真ん中に分かれてスタート。水色の人はシュートを打ちたい位置に移動してパスをもらいます。そこからの流れはレイアップシュートと同じになります。

試合開始までの流れ

休憩をはさんで、自己紹介やチーム分けを行います。

自己紹介

時計回りに自己紹介を行っていきます。「ペン子です!お願いします!」みたいなイメージです。

チーム分け

チーム分け

トランプを用いてチーム分けを行っています。
例えば♠(スペード)の4のカードを引いたら、♠列の4行目に名前を記入します。(他の行に書かないように注意!)
♠の人が同じチームになります。

試合開始

女子用ビブ

チームが決まりました。さあ、試合開始です。ケガをしないように気を付けながら、試合を楽しみましょう!
写真のようにマークのついたビブは女子用ビブとなります。
小さなペンギンマークのマグネットがついてる対戦がゲームのチームになります。○の書いてあるチームがビブチームです。

あとは休憩をはさみつつまったりゲームを行います。

まったりゲーム まったりゲーム

ケガだけはないように無理せず楽しみましょう(^^)